バックナンバー

2014年5月号 No.56
  • Fujisan.co.jp
  • お問い合わせ

2014年5月号 No.56

自らを成功に導く発想・姿勢・習慣をつかめ!

いまこそ、新規事業

特集

「自分は運がいい」──。成功経営者の多くはそう振り返る。だが、運まかせでいることはなく、行動的である。それゆえに運も味方をするのだろう。実際のところ、運のよい人物は日々、どのように発想し、行動しているのか。なぜ目の前のチャンスを逃さずつかむことができるのか。歴史やスポーツの世界にも目を向けながら、運を招き寄せ、勝者となるためのヒントを示してみた。

対談

まっすぐに生きることが、運を招き寄せる

千房社長 中井政嗣×エンジニア社長 髙崎充弘

歴史に学ぶ

“天の時”を得た武将たち

作家 安部龍太郎

スポーツノンフィクション

運をつかみとる勝者の法則

スポーツライター 二宮清純

闘うトップ

「おもろいタクシー」で人と街とを繋ぐ担い手になる

近畿タクシー社長 森﨑清登

ロンドンタクシー、スイーツタクシー、お花見タクシー、神戸ビーフタクシー……。数々のアイデア観光タクシーを神戸の街に走らせてきた森﨑社長。そこには生まれ育った神戸市長田区の震災復興にかける思いが込められていた。

千房社長・中井政嗣の相談室 悩んだらあきません!

《Q 挨拶が定着しません》

ビジョナリー・リーダー 経済ジャーナリスト 高井尚之

震災による工場稼働停止を機に生産体制を「顧客目線」に刷新

タニコー社長 谷口秀一

使い勝手のよい製品を開発する厨房機器メーカーとして、飲食業界で高く評価されるタニコー。同社は東日本大震災時、津波と原発事故により、福島県内の5つの工場の稼働停止を余儀なくされたが、それを契機に生産体制を見直し、その後の成長につなげていく。先頭に立って危機的状況を打開した谷口社長に、一連の取り組みを聞く。

エイチ・アイ・エス代表・澤田秀雄の経営譚 すべては旅が教えてくれた

背に腹は替えられず、旅行会社を始めた

新連載 名経営者再訪!

パナソニック創業者 松下幸之助

本誌は、前身の『経営者会報』創刊から55年にわたり、経営者たちの貴重な声を紹介してきた。それらはいま読み返しても色褪せていない。その中から「次世代に伝えたい」記事を再掲しよう。初回はパナソニック創業者・松下幸之助氏の経営観である。

  • 経営事例

    <福永雅文の 一点突破の経営>
    寝具を生活インフラと捉え、長期的視点で実績を積み重ねる
    エアウィーヴ社長 高岡本州

    <ITで経営が変わった!>
    データベースソフトで手づくりのシステムを構築
    社内情報の共有化を図る
    セルタン社長 八木美樹男

    <キラリと光る スモールカンパニー>
    組紐ロープの技術を応用、水質浄化など環境分野で成長
    ティビーアール社長 福井宏海

  • 営業・マーケティング

    <社長のための儲かる視点 マーケティング・トルネード代表 佐藤昌弘>
    ちょうちんアンコウに学ぶマーケティングの極意

    <これがわが社のヒット&ロングセラー>
    「リカバリーウェア」(ベネクス/神奈川県厚木市)

  • 経営実務

    中小・ベンチャー企業に朗報!特許出願費用が3分の1に
    経営者なら知っておきたい「知的財産」の守り方
    たんば特許事務所 丹波匡孝

    <人事労務TOPICS>
    特定社会保険労務士 佐藤広一

    熱心な「ファン」の支援を集めるツール
    「クラウドファンディング」はこう活用する
    アーツ・マーケティング代表 山本純子

  • シリーズ・連載

    <“伸ばす社長”はココが違います!  特定社会保険労務士 井寄奈美>

    <事業承継の王道 名南経営コンサルティング取締役 亀井英孝>

関連書籍
  • 社員を幸せにしたい 社長の教科書
  • 言いわけばかりで動けない君に贈る33のエール
  • 「売らない」から売れる!どこにでも売っている商品を「ここにしかない」に変える5つの法則
  • ランチェスター戦略「小さなNo1」企業
  • 安部龍太郎「英雄」を歩く
このページのトップへ