厳選記事

  • ビジネスの視点2014年5月号

    自らを成功に導く発想・姿勢・習慣をつかめ! 運を呼ぶ経営(千房株式会社・社長 中井政嗣氏/株式会社エンジニア・社長 髙崎充弘氏)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分は運がいい」──。成功経営者の多くはそう振り返る。
だが、運まかせでいることはなく、行動的である。それゆえに運も味方をするのだろう。
実際のところ、運のよい人物は日々、どのように発想し、行動しているのか。なぜ目の前のチャンスを逃さずつかむことができるのか。
歴史やスポーツの世界にも目を向けながら、運を招き寄せ、勝者となるためのヒントを示してみた。

【対談】まっすぐに生きることが運を招き寄せる
千房株式会社 社長 中井政嗣氏 × 株式会社エンジニア 社長 髙崎充弘氏

bv_1405_1
「運」── この人智を超えためぐり合わせを経営者はどうとらえているのか。どうすれば、運を招き寄せることができるのか。
それぞれ異なる業界に身を置き、これまで歩んできた道のりも正反対と言ってよいほど異なる二人の経営者が、自身の経験を踏まえ、独自の考え方を率直に語り合う。

中井 十徳(じっとく)ナイフっていうんですか、缶切りとかドライバーとか、いろいろついている道具。あれ、好きなんです。持っているだけで楽しいでしょう。めったに使わないんですけど。

髙崎 何かあったときに役立つという安心感がありますね。

中井 エンジニアさんは、ああいう製品もつくっていらっしゃるんですか。

髙崎 残念ながら、十徳ナイフはつくっていないんですけれど、プロフェッショナル用の工具を中心に、だいたい1,000アイテムくらいあります。最近のイチオシは、『ムッシュマグニ』という製品ですね。恐縮なのですが、「ムッシュマグニ」って、10回続けて言っていただけますか。

中井 ムッシュマグニ? ムッシュマグニ、ムッシュマグニ……、ムシマグニ、ムシメガネ、虫眼鏡(笑)。

髙崎 ありがとうございます(笑)。マグネットつきのルーペなんです。そんなあほなことばっかりやっています。

中井 いやいや、遊び心は大事です。味も素っ気もない工具より、持っているだけで楽しくなるような工具のほうが、作業効率が上がったり、仕上がりが美しくなったりしませんか。

髙崎 おっしゃる通りだと思います。

中井 「笑う門(かど)には福来たる」で、楽しいなあと思いながら働いたら、運もよくなるはずなんですね。



≪ 関連書籍 ≫

『実践 経営実学 大全』
(株)名南経営コンサルティング
定価 6,264円
(本体 5,800円+税)
関連書籍
  • 社員を幸せにしたい 社長の教科書
  • 言いわけばかりで動けない君に贈る33のエール
  • 「売らない」から売れる!どこにでも売っている商品を「ここにしかない」に変える5つの法則
  • ランチェスター戦略「小さなNo1」企業
  • 安部龍太郎「英雄」を歩く
このページのトップへ